Abstract painter.
Art educator.
Backside works.

“そんなのは私以外の人間がやっていればいい。私がやるべき事は1つ。ヒロインをあなたの元へ”

What's new?

最新情報をお届けします。

【FLOWERS】27日をもちまして、個展が無事終了致しました。

皆様のお力でとても素晴らしい作品が出来あがりました …

Read More →

【Backside works. Solo Exhibition】

その花言葉は『ヒロイン』 ◾&#xf …

Read More →

【 NO WAR 】前澤さん、宇宙へ行っちゃいましたね!

何の巡り合わせか、本日千葉のZOZOさんの社屋内ギ …

Read More →

実在はしないかもしれない。
でも確かに存在する彼女(ヒロイン)

ミクストサブカルチャーアート(自称)を掲げる現代アーティスト。
福岡を拠点に活動する Backside works.は、1980・90 年代のアニメやマンガといったサブカルチャーの影響を受けたという。

キャンバスへのぺイント、シルクスクリーン、ジクレー、そしてステッカーなどありとあらゆるものを駆使し、想像の中のヒロインをキャンバスに生み出すなど、ミクストメディアの現代アートを制作し、ヒロインを描いている。
そしてまた、サブカルチャーの中でも日本のオタク文化やストリートカルチャーを敬愛し、作品もそれらと親和性が高くジャパニーズアニメーションや漫画、グラフィティアー トなどの手法を好みペン画やスプレーぺイントを得意とする。

コンセプトは『ヒロイン』。 作品の中に描かれるヒロインにはストーリーを持たせる。彼女たちを存在させるためには詳細なストーリーの作り込みからはじまる。 ただ可愛いオシャレな女の子を描く気は無い。観る者を「主人公」と捉え、主人公と共に物語を構築する存在「ヒロイン」を描きたい。 そんな信念で描いている。

Backside works.
お買い物カゴ